« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月26日 (金)

愛の街、今治

Ca3i06370001


これを辿って行けばガンダーラ(聖地)へ辿りつけるという、サイクリストにとって誠にありがたいブルーラインが、いつの間にか今治市中に張り巡らされている。
いつかこっそりグリーンラインを引いて、気がつけば RC KENTA という名のユートピアへいざなおうと画策するも、実現への道のりはあまりにも遠い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月19日 (金)

Noga115271


27年もショップを営んでいると、ガッカリやクヨクヨする事も沢山あるが(主に自分のいたらなさで)、トボトボと家に帰れば2匹の飼い猫と、飼い猫以上に飼い猫っぽいノラ猫が毎晩出迎えてくれる。
それだけで十分幸せであろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月17日 (水)

Ca3i06360001


以前、転倒でオシャカになったサイレンサーを使って一輪挿しをこさえたが、いくら花を生けても誰もなんの興味も示さないので、「全く・・風情のない事じゃわい」(お年寄り風)と嘆きつつも、デング熱が怖いので蚊取り線香台にしてみた。
スラッシュカットエンドからの煙。なかなか楽しいが、渦巻き型蚊取り線香を折らずに全部収められるように改良するには来シーズンまでかかるだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月13日 (土)

Ca3i06320001

ヤマハ・トリシティ。
おかげ様で、試乗車を用意して3週間余りで試乗来店された方は、推定100名(当店発表、水増し有)走行距離も500㎞を超える勢い。
RC KENTAの過去27年の輝ける繁栄の歴史の中でも、これほど反響を呼んだ試乗車は無いのではないか。
ただ気になるのは、3輪なので自立すると勘違いしているお客様が結構多い事。
小柄な女性や、お年を召した方がこれなら乗れるかも、と考えて来店。現車を見た時の微妙な表情を見る度に誠に心が痛む。
今頃ホンダあたりがせっせとマーケティングリサーチをして、内蔵ジャイロで自立するひとまわり小柄な3輪を開発しているのではないか、と恐る恐る考えて、爽やかな秋晴れの下、ムダに緊張感のある自分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 9日 (火)

本末転倒

140909_182901


息子のKX(’11)も流石にあちこちヤレてきたので買い替えを考えたが、
現在も継続中の夏休みのバイト代を全部ピンハネしてもたいした金額にはならないという事がわかったので新車はあきらめ(てもらい)、程度の良い同型の中古車をゲット。
これならECUのデータも予備パーツもそのまんま使えるわ、とほくそ笑みつつ、ハンドルやステップバー等の感応パーツをチェンジした後、ストックしてあった新品・中古パーツを使ってせっせと綺麗にして行くも、気がつけば乗り換えた車両よりも綺麗になってしまい、どうしたものかと試案に暮れる自分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 6日 (土)

140905_141501

究極の放置プレイ車両の再生に着手。
中古パーツを買ってリビルドした足回りに換装等々。
車体はほぼ出来上がったところで意気揚々とエンジンにとりかかるも、火花が飛ばないという予想だにしなかった事実が判明!さらに関係するパーツは全て販売終了!という驚愕の事実を知って凍りつき、
気が遠くなるのを『ビースト・アイ・エナジードリンク』をがぶ飲みすることで何とか正気を保っている状態。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月 4日 (木)

カワサキ正規取扱店サービス協力店表彰

140904_111401

表彰など、幼少の頃は『おそうじがんばったで賞』くらいしかもらえず、逆に大人になってからはバイクのレースでそこそこもらえる様になったものの、表彰状やトロフィーには全く頓着がなく、どこに行ったのかわからない有様だったのに、カワサキから賜った優良店表彰状を見つめながら、実は何気に過去の栄光にこだわっていたことに気付き、これからはレースで表彰されることは無いかもしれないということをあらためて認識してしまってしょんぼりする雨の日の自分。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »