« ゴーグルしたまま浮き輪を枕にするとパンクします | トップページ | 懐かしの昭和歌謡 »

2013年3月30日 (土)

24Kコーティング

155741

ヒマな時だとなーんもしないくせに、ちょっと忙しくなると、時間を作ってはムダなカスタムをしたがるのは昔からのお約束の貧乏性。

今回は24Kコーティングのステンレスボルトに、エンジンカバーとバックハンガーボルトをお取替え。

チタンやアルミならともかく、ステンレスなので見た目意外には何の変化も無し(トータルで30グラム軽くなったけど) マディの時にボルトヘッドに土が詰まるだとかはこの際無視です。

アルマイト加工されたアルミボルトもクールだけど、24Kコーティングされたこのボルトもなかなかの成金っぷり。エンジンが黒色だと良く映えます。

バイク全体で良く使ってる6×30mmサイズで1本250円。車種とどこどこ換えたいか言ってもらえると見積もりします。

大体1台につき1万円位投入すると、成金金歯のオヤジっぽくなれますよ、があっはっはっは(←下品)

|

« ゴーグルしたまま浮き輪を枕にするとパンクします | トップページ | 懐かしの昭和歌謡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165939/57066969

この記事へのトラックバック一覧です: 24Kコーティング:

« ゴーグルしたまま浮き輪を枕にするとパンクします | トップページ | 懐かしの昭和歌謡 »