« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月28日 (木)

そういや2月22日は猫の日だったワケね

134659

猫好きの自分に、嫁さんのお友達からのプレゼントですよ。デカイ面して猫には弱いcat

でもね、あれ?これどっかで見たことあるなーと思ったら、

Ca3i01040003

これこれ。ずっと前のブログに載せてた画像。柄はともかく、スカーフの巻き方まで一緒。

おぉ!とうとうウチの猫もキャラクターグッズが出るようになったか。

この置物がいつから売られてるかは知らないけど、絶対ウチの方がオリジナル。肖像権料は!なんてセコイ事は言いませんが(笑)

猫自慢はこのへんにして、この後はこの車両の納車です。155907 買って頂いたのは、もう人生に疲れてグダグダ生きている自分が恥ずかしくなる位の爽やかティーン。

楽しんでもらえるといいな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月23日 (土)

のぞき見

130223_125601

お客様の『たかまー』さんのHPで知りました。グーグルストリートビュー、今治まで来てたんですね。

ウチの店の前もバッチリ。去年の8月頃の画像だからバリオスやシグナスXの中古が並んでます。

見慣れてる風景も、こんなんで見るとなんだか面白い。

さて、雲の中に写りこんだ神様や、影に潜むグレイやチュパカブラでも探しましょうかhappy02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月20日 (水)

レトロモダン

Wild7_002

今朝はかなり冷え込んだと思いますが、日中はそこそこ。あぁ、もうすぐ春だなー、て感じです。

で、前フリはともかく、春っぽいヘルメットを置いてみました。

ダムトラックスのレトロモダン・’70sクラシックモードスタイルヘルメット(¥10,395-)です。

自分的には4月20日頃の感じかな(←根拠無し)

122356

122407

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月19日 (火)

寒すぎ

Ca3i03270001

うー、寒いですsnow さすがにこの天気、寒さでは開店休業状態です。お店のガラスも全部曇っちゃって中が見えません。

拭いても拭いても曇るから、こんなことして遊んでますcoldsweats02

アメリカのTVドラマ、ウォーキングデッドにハマッてるんだよね・・・。

Ca3i03260001

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月16日 (土)

NASSERT EVO

125755

BEETのナサートエボリューション、相変わらずいい作りです。昨日のスチームパンクなガソリントーチに対して、こちらはチタンエボリューションとでも言いますか、どちらも眺めているだけでウットリなんですけどね。

ところでマフラーとは全く関係ない話ですけど、ロシアに隕石が落ちてきた件。

夜の報道番組見てたら、ゲストで出てた天文学に詳しいとかいうどっかの教授が、そりゃもう嬉しそうにニタニタしながら解説してたけど、まあねー、学問的には自分が生きてる間に有るか無いかの凄い事だろうけど、実際落ちてこられたとこの人達は相当エライ目に遭ってる訳でしょ。その人達の気持ちを思うと。

ここらの田舎であんな事があった日にゃ、バア様方がビックリして落ちてきた隕石の代わりに空へ帰っちゃったりしたらどうすんだって。

自分ちに隕石降ってきたら笑ってらんないと思うけど。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年2月15日 (金)

スチームパンク

120817  

お店始めた頃、四半世紀以上も前に使ってたガソリントーチ。

その後カセットボンベで簡単に使えるのが普及したので、ずっとしまい込んだままだったんだけど、先日息子が「授業で先生がなんかシュコシュコやってた。あれ何?」というのを聞いて、懐かしくなって引っ張り出してきました。

かなり汚くなってたけど、せっせと磨いてたらピカピカに。

アルミパーツがテカテカ光ってるのも好きだけど、真鍮が光ってるのも、これまたレトロと言うか、スチームパンクと言うか、蘇る金狼で松田優作を拷問しようとする岸田森というか、なかなかいい感じです。

飾っておくだけで使うことはもう無いと思うけど、火力はそれなりにあったガソリントーチ。

曲がったクラッチレバーを炙って曲げ直そうとして、ちょいとよそ見してる間に溶けちゃったのも今では懐かしいcoldsweats01

                                                     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月14日 (木)

Zフェア

Wild7 Wild7_001

神戸のカワサキワールドで行われている『Zフェア』に行って来た保険の今井さんから、パンフレットとステッカーを貰いました。

Z2発売当時はノーヘルでもオッケーだったとはいえ、小型二輪に耳の出た半キャップのイラストはどうなん?、と気になる所ではありますが、レア物車両がたくさん展示されていてとても良かったらしいです。

僕の大好きな’72 バイソン250TRもあったとのこと。

バイソン・・・中一の頃、近くの近くのボーリング場にいつも停めてあって、学校帰りによく見に行ってました。

オフロードバイクなのにテールカウルが付いたスタイリッシュなデザインで、単なるバイク好きだった自分が、具体的に特定の車種を意識し始めた最初のバイクだったと記憶しています。

また見たいなぁ・・・いや、欲しいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月11日 (月)

罰ゲーム

Ca3i03160001

ちょっと遅いけどモトクロスの大先輩方との新年会。いつもエラソーにしている自分も、このときばかりはペコペコ、でも楽しい。

さんざ盛り上がっての帰り間際、1番年長の先輩が、「ケンタ君、あのBSでやっとるバツゲーム言うんはなんぞ?」とのご質問。

「は?・・ば、罰・・ゲーム・・ですか?」 

「ほーよ、モトクロッサーで凄いジャンプしよろが」

「???・・解った!それ『X(エックス)ゲーム』でしょ!」

「なにぃ?あれはエックスと読むんか?」

(一同大爆笑)

そりゃま、失敗したら命に関わる事してるから罰ゲームと言えば罰ゲームだけどcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 8日 (金)

瓦斯

130208_145501

久しぶりにショックをオーバーホールして充填しようとしたら規定圧まで上がんなかった。

実際ウチらレベルだと、充填するより大気中に放出する方が多いんだよね。

そんで前回ボンベに充填してもらったのはいつだっけかなー?てなもんだから、毎回ボンベの耐圧検査もやってもらうはめになって時間がかかるし・・・。155718

でも無いと困るしねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 6日 (水)

あちら風に言うとフューエルミクスチャースクリュー

124603

近頃じゃどれもこれもインジェクションになっちゃって、そのうちなんだこりゃ?新型の画鋲か?とでも言われそうなパイロットスクリュー。

250のモトクロッサーのなんだけど、左側の長いのが青いバイクの純正で、真ん中のが緑の純正。ちなみに右側のは社外で、工具使わずに手で調整できるヤツ(3,360円)。

問題はその値段で、長いのが1,670円に対して短いのは735円、2倍以上!おんなじFCRだから先っぽは共通のはずなんだけど(事実社外品は全車共通)、頭がちょっと長い所分プラス935円てことですか。

緑のが安すぎる?それとも青いのがぼってる?

でも他のパーツで見ると高い安いは逆転するのもあるし一概には言えないんだけど、注文主さんは「なんか納得いかんなー」とぼやいてました・・・smile

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月 5日 (火)

旧市内すら牛耳れてません

20130205_144240 世界中に潜む、1万人とも2人とも言われる秘密結社RC KENTAの情報員から、今日も怪しい情報がメールで送られてきた。

市内某所で、微妙にデザインの違うRC KENTAのステッカーを貼付した怪しいキャラバンを目撃したと言う。

もしやRC KENTAの名を騙るニセモノ!?と気色ばんだ本部であったが、20年ほど前まで使用していた旧タイプのステッカーと判明。

さらに当時車両を使用していたのは、RC KENTAのMXライダー地獄部隊の戦闘員であるとの情報も寄せられた。

しかし戦闘員は、RC KENTAの他にも四国各方面から優秀なライダーをさらってきて、世界征服を狙う秘密結社との最終決戦地、池ノ内スーパーランドの戦いで傷つき、MXライダー地獄部隊を退任した後、シャケを追ってアラスカへ旅立ってその行方はようとして知れない・・・・(←本当です)

532b65b7

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月 1日 (金)

イキナリ出ました、Z250&KSR110(セル付き)

13er250cdf_blkb 13er250cdf_whtb

ある程度予想はついてたとはいえ、いきなり出てきました『Z250』

Ninja250のネイキッド版といえばそうなんだけど、どちらもカッコイイので、このクラス考えてる人は悩みが増えちゃいましたね。

Z1000にZ800と、Zシリーズラインナップってとこですか。

となればオフロードのTRシリーズも行って欲しいなぁ。

’70年代の90TR(トレールボス)、125TR(ボブキャット)、250TR(バイソン)、350TR(ビッグホーン)

250TRは既にあるから、125はKLX125を使って、あとは90と350。ネーミングも揃えると楽しいけど。

そういえば対米輸出使用250でサイドワインダー(ガラガラ蛇)なんてのもあったよなぁ・・。

・・・おっと、うっかり入っちゃいました(笑)

Main_03_l

続いては『KSR110』

国内販売は前モデルでとっくに終ってたけど、どっこい海外ではモデルチェンジして販売してるんですよね。

輸入車両としてウチでも販売したこともあるんだけど、今回はブライトモデルとしての発売。

てことは、保証もパーツのデリバリーも問題無いって事。パーツに関しては、既に同型乗ってるユーザーも良い話じゃないのかな。

しかもセル付き!ほほぉhappy01

ただこちらに関しては800台の限定。 予約はお早めに!

Z250は488,000円、カラーはブラックとホワイト。

KSR110は28,8000円、カラーはグリーンの他にホワイトとピンクがあります。

個人的にはKSR110が欲しい所なんだけど、レア物MAX100があるしなぁ。セルだって付いてんだよ、バッテリー弱ってて回んないけど。そもそもKSRの元ネタのエンジンだし・・・ブツブツ・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »