« 寒い連休 | トップページ | KERKER »

2013年1月15日 (火)

公道走行車両の選択基準はスペックだけじゃない

182331

ウチには珍しいメーカーのモトクロッサーのサスペンションリンクをオーバーホール中。

各社色々趣向を凝らしてた’80~’90年代のリンク機構と違って、今はどことも似たり寄ったりなんだけど、それでもちょこっとした所にオリジナリティがあって面白い。

リンクだけじゃなくて全体を見回しても、「あ、このやり方いいわ、ふ~ん・・こんなにしてんだ」てな所多数。参考になります。

レースモデルの場合は走行性能と整備性が大事だもんね。

|

« 寒い連休 | トップページ | KERKER »

コメント

しーあーるじゃ~。多分。

投稿: 団長 | 2013年1月15日 (火) 23時21分

くやしいけどココのはこのやり方いいよな、てな所が多いです。

肉厚が必要な所にはしっかりと、そうでない所はそれなりにと、スパッと割り切ってるのがいいと思います。

レーサーに限って言えば、だけどね。

投稿: ケンタ | 2013年1月16日 (水) 10時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165939/56546803

この記事へのトラックバック一覧です: 公道走行車両の選択基準はスペックだけじゃない:

« 寒い連休 | トップページ | KERKER »