« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月30日 (土)

ZZR1100C2中古車

114628 お安いZZR1100の中古車が出たのでご紹介。

114742 ’91年のC2モデルです。

検査は来年の1月末まで、走行距離は4万㌔です。

流石に使用感はあるものの、まだまだ あのパワー感は衰えていません。

リヤショックはオーリンズですが、3万8千㌔ でロッド交換/オーバーホールしているので安心です。

ちなみにアンダーカウルの下にあるシミは、オイル漏れじゃなくて洗車後の水ですね(笑)

ハンドルは、Nプロジェクトのステムに、ZRX1200の純正ハンドルの組み合わせ。街乗りでもラクチンです。

あとは、こりゃパワーもあるしタイヤも太いし全部ある(ハイウエイスター/王様訳)・・・かな。←こればっか。

お値段は29万8千円! 足代わりにどう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月25日 (月)

NTTのキャラ『エコロじい』は、エロじじいと紙一重

国をあげての地デジ騒動。ウチなんかも当初は「映んなくなったらテレビなんか観んの辞めたらいいじゃん」という自分の意見に、子供たちは戦々恐々としてたけど、なんやかんやで観れるようになってました(笑)

それにしても、今回の事でたちまち誰が徳をするんでしょうね?

電気屋さん?そうそう、量販店なんかでは売り場からテレビが消えたとか。はぁ羨ましい。

バイクもですね、2012年からは2サイクル車両は公道走っちゃダメ、とかやればいいのに。どうしても乗りたかったら、高額の対策マフラーに替えなくちゃいけないとか。

暴論?いやいや、つまりテレビでは国がこれをやったって事でしょ。テレビ買いたくても買えない人いっぱい居るはずだから。

2サイクルエンジンの新車が販売されなくなってから10年くらいは経ってるはずだし、一部のマニアックな車両は別として、"足”で使ってる車両なんかは、ちょうど買い替え需要喚起なっていいんじゃないかなぁ。

それにね、なんたってエコでしょ、エコ。国や産業界が大好きなエコロジー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月23日 (土)

チェック

152207 GPZ900RにETCをお取付け。

アンテナがちゃんと反応しつつも、全然見えない所に取り付けるのが難しいところ。

続けて同じバイクに取り付けることってあんまし無いから、そのつど悩んでんだよね(←学習力無し)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月21日 (木)

2012

12kx450fcf_limb 2012年モデルのKXシリーズは、450のみローンチコントロールモードが付いてるんですよねー。

ボタンを押すと、1速・2速がトラクション重視のFIマップになって、3速で解除というシステム・・・・。

・・・・ええっ!?ってことは、2009年モデルの450Fに乗ってた時に、あまりの速さにずっと2速で走らせてたりした自分だと、いつまでもトラクション重視のままって事ですか!?カッコワル~。

ま、もう乗ることも無いだろうけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月18日 (月)

2008→2011

110717_13040001 次回の四国選手権は8月7日。

このインターバルを利用して、乗りなれてるけど大分くたびれてきた開の2008年モデルと自分の2011年モデルを比較して、どちらかいい方を次回からのレースに使おうという事で、美馬にテストに行ってきました。

ちょうどどちらのタイヤの銘柄も全く同じ、減り方も同じ、FIとサスペンションのセッティングを標準に戻して、前後のサスペンションのサグとポジションを簡単に合わせてタイム測定した結果・・・・。

2011年モデルの方が約2秒速い結果が出ました。乗り換え決定です。

前回の長尾のディープサンド、湿りもあってやや重い感じのコースコンディションながら、長い登りで見てた感じでは他のバイクにパワー負けしてる感じは無かったけど、やっぱり何かが違うんでしょうね。

昨日もIBの増尾君と話しをしてて、「新型は前へ進む感じが違う」という話でした。

それにしても、速い者がいいバイクに乗る、というのがレースの世界の常識とは言え、親子間で現実にこの日が来ようとは。

来週からは自分が2008年モデルです・・・トホホ・・・(人生の半分以上モトクロスやってきて、年式落としたの初めてだよぉ・・・crying

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年7月14日 (木)

初心忘れるべからず

174615  あーあ、やっちまいました。

隣の製材所のフォークリフトのバッテリー(24V)を充電してくれっつーので、ホイホイと外して充電して取り付けたのはいいんだけど、なにしろ古いリフトだから端子が甘くなってて、「もいっかい増し締めしとこ」とレンチかけたのが運のつき。

横着にもマイナス外さずにやったもんだから、エンジンカバーのステーに当たってバーチバチバチのオーマイガッ!thunder

トホホです。お客様のバイクじゃなくて、ごついフォークリフトだからまだ良かったのかも・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月12日 (火)

Ninja250special edition

182703 祝御買い上げ。ありがとうございます。

スペシャルエディションもこれでおしまい。次は何を仕入れましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月11日 (月)

四国モトクロス選手権R4長尾

131440 ピーカンでした昨日の四国選手権sun

ライダーはもとより、関係者、役員、観客の皆さん、テッカテカ顔のお疲れ様です。

コースはややマディだったので、ピッカピカに磨いていったアルミフレームも、洗車後はザックザク。

そんで開の成績どうだったかって言うと、4位・5位の県大会が7位。コケまくったNA2が4位で、ホールショットのNAオープンが5位と、またしてもバタバタした内容だったけど、よく頑張りましたってとこかな(県大会はスタートでエンストしてました・・・)ランキングは1つ下がって4位になったけど、予定どうりなので(笑)まあいいです。

それにしても今のレースフォーマットだと、県大会にも出ると、その後NAオープンのスタートまでいいとこ30分程度しか休憩時間が無いから、こりゃライダーにとってはキツイキツイ。

ウチなんかまだいいけど(親がヘルプするから)、一人で来てるライダーなんかは次の準備で休む間もなくまたスタート。

昨日みたいな天気だと、ホント熱中症を心配しちゃいますね。

実際のところは本来の2ヒート制でいいんじゃないかなーと思うけど、それはまああちら側にもこちら側にもそれぞれ事情があるので、せめてライダーの体力的負担を軽減させるフォーマットをよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 8日 (金)

夏が似合うよビースト・アイ

151223 151210_2151235 梅雨明けと同時に、ビースト・アイの夏物が入荷してきました。

Tシャツとメッシュキャップですね。特にキャップはただのメッシュじゃなくて、後ろ側のアジャスターと、つばから後ろへ回り込むラインをフェイクレザーにしてあるこだわりの一品です。

どれも3,150円。モータースポーツシーンで目立つ事請け合いです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 5日 (火)

ユアナバッテリー

150125 下取りした中古車に付いてたバッテリー。

充電しようとして、最初はユアサかと思ってたけどよく見りゃ『ユアナ』!!

いいとか悪いとか新しいとか古いとか言う前に速攻交換です。

もうそろそろこんなの使うのやめようよ、車両も含めて。

中華料理は好きだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 4日 (月)

節電の夏

おかげさんでウチの家はよく風が通るんですよ。オマケに周りは田んぼだらけだから、夜なんか窓全開だと寒いくらい。ゲコゲコというリズミカルな泣き声も熟睡へと誘ってくれるしね。これぞニッポンの夏、月末は緊張の夏。

んでも先週、帰ったらミョーに暑くって、1年ぶりにエアコンのスイッチ入れたらぬるーい風しか出てきませんでした、トホホ。

20年使ったししょうがないかー、と電気屋さんに注文したらばすぐには無いんだと。そりゃそうだ、いろいろありますもんね。

1週間余り待ち。てなワケで否応無しに節電。お店のじゃなくて良かったかな(←25年使用)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 2日 (土)

寒風山

先ほどこられたお客様が、「ご機嫌で寒風山走ってたら白バイにスピード違反やられたー、10年間無事故無違反だったのにー」、と悔しがってました。

なんでも最近続けて2台、寒風山でバイクの死亡事故が起きているので、重点的に取り締まっているのだそう。

皆さんも注意しましょう。いやいや白バイにじゃなくてスピードに。

やっぱり寒風山を前や後ろを気にせず楽しく通過するには、圧雪路+スタッドレスタイヤ、これですね。え?違う?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月 1日 (金)

英国王室御用達

132723_2 ウチでは車検や重整備をしたバイクの仕上げには、この『オートグリム・スーパーレジンポリッシュ』を使って磨き上げています(販売もしています、¥2,520-)

もうずいぶん前から使っているけど、これ程見事に光らせるワックスは滅多に無いと思います。

なんてったって英国王室御用達。ヘアスクラッチの出にくいウエスを使ってじっくりと磨きこめば、女王陛下もウットリの仕上がり。

ただ、車の場合はこれだけでいいけど、バイクは他のタイプのワックスも必要です。

隣に写ってる『フリッツ・メタルポリッシュ』(¥2,100-)はちょいとサビの浮き出たメッキ部分なんかによく効きます。あとレザーワックス系の物など、4~5種類のワックスを使って磨き込みます。

それにしてもこの2本、方やメイドイン・イングランド、方やアメリカ。どちらもコンセプトはよく似たものなのに、パッケージングから中身のキャラクターまで、それぞれのお国柄をホント良くあらわしていると思います。

何が違うかって?そりゃ買って塗って磨いて確かめて下さいsmile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »