« 僕も健太くん、何か下さいキザにいちゃん。 | トップページ | 排除する者 »

2011年1月12日 (水)

レアもの湯呑み

105158_2 105147 実家(つっても隣だけっど)でお茶を飲む時に、おかあちゃんが必ず出してくるのがこの砥部焼きの湯呑み。

そうです、今は無き松山・五明のコースで開催された、モトクロス全日本選手権大会の参加記念品です。

年代は・・・確か1983年じゃなかったかな?この間のモトクロス黄金時代じゃないけど、モトクロス華やかりし頃でした・・・・。

記憶では1988年にコースが閉鎖されるまでの間に、この後2回、’85年と’87年に全日本は行われたはず。

’87年のには出たけど、その前の’85年は怪我をしてたので、コースマーシャルのバイトやってました。

「わーいバイト代貰ったー!」って浮かれポンチでスクーターに乗って蛇行運転しながら帰ってたら、ハイサイドで吹っ飛んで体中ずる剥けになって(夏だった)、治療代と修理代にバイト代の何倍も掛かったのも今ではいい思い出ですcrying

|

« 僕も健太くん、何か下さいキザにいちゃん。 | トップページ | 排除する者 »

コメント

当時の記念品は粋だったんですね~。
最近?いや10年ほど前は、100均くずれだか、なにかのチャッチイ鉛筆立てとか、メモスタンドとかばっかしだった覚えが・・・。
あっ熊本大会は米くれたっけ。

投稿: 団長 | 2011年1月12日 (水) 22時08分

だって『黄金時代』だったんだもの。他に何もらったかは覚えてないけど。

団長は参加賞はいっぱいあるよね(←ゴメン)happy02

投稿: ケンタ | 2011年1月13日 (木) 12時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165939/50564674

この記事へのトラックバック一覧です: レアもの湯呑み:

« 僕も健太くん、何か下さいキザにいちゃん。 | トップページ | 排除する者 »