« NITRO CIRCUS | トップページ | エコバイクショップ »

2009年12月 4日 (金)

結構物は大事にする

ドラマ、『不毛地帯』 面白いねぇ。自分にしては珍しく毎週観てますが、話が進みすぎて、原作読んでないと、なんのこっちゃ解らん所があるんじゃないのかな。ま、いいけど。

そんでもってコレ、

Ts3j00110002 ウチの電話なんだけど、先週の放送で、小雪演じる秋津千里が、東京の何とかっていうホテルで電話するシーンで同じものが使われてました。

時代設定は昭和42年。ほほう、その頃からあったんかいな。

前にも書いたと思うけど、そもそもこの電話は、結婚して最初に入ったマンションに、前の住人が置いてったもの。

当時は携帯電話なんて無かったけど、「せっかくあるんだから使えばいいじゃん」と、全然こだわり無く使ってて、その後引っ越した今でも使ってます。

なにしろ娘の友達が遊びに来て、使い方が解んなかったという逸品。

昔見たアメリカのドラマや映画で、電話機片手にぶら下げたまんま、キッチンやリビングをウロウロしながら話してるのに憧れて、コードだけは異様に長くしてたんだけど、まさか20年足らずの間に、携帯電話が1人1台の時代が来るとは思わなかったね。

|

« NITRO CIRCUS | トップページ | エコバイクショップ »

コメント

トーン信号の電話…。

ダイヤル方法には2種類あって、
普通にダイヤルをジコジコ回す方法と、
受話器の受け部分のプラスチックを連打する方法がありますよね。

例えば、
117にダイヤルす時は、
1回…1回…ガガガガガガガっと7回連打すれば繋がります。

って、今でもこの技使えるのかなぁ。

投稿: よったん | 2009年12月 4日 (金) 17時23分

え?そうなんですか?知らなかった・・。

今日帰ってやってみます。

投稿: ケンタ | 2009年12月 4日 (金) 17時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165939/46932765

この記事へのトラックバック一覧です: 結構物は大事にする:

« NITRO CIRCUS | トップページ | エコバイクショップ »